医療情報技師の概要について

医療情報技師という資格があります。
これは医療現場でさまざまな情報処理を行ってコンピューターによる電子カルテの管理などを行っています。
資格の取得に関しては試験を受ける必要があります。
日本情報処理学会が交付している民間資格となっており、毎年8月頃にマークシートによる試験が行われています。
検定料は1万5000円で3科目すべてに合格すると言うことが条件となっています。
試験に合格をすれば認定証が交付されますが、この有効期限は5年間となっています。
期限を延長するためには講習会や研修会に参加してポイントを50ポイント獲得するという形になります。
また医療情報技師のより高い資格を目指すと言うことで、2007年から上級医療情報技師能力検定試験が行われています。